毎回、かなりの盛り上がりを見せているコミケ、コミックマーケット。開催する期間の最寄り駅は、とんでもなく混んでいます。おそろしいほどです。通常なら数分で通り過ぎることができる改札も、20分近くかけてやっと抜けられるほどです。ここでは、そんな「東京ビッグサイト」で開催されるコミケを中心に紹介します。

コミックマーケット92

さて、コミケ2017を中心に紹介しますが、今東京ビッグサイトで行われるコミケは、いずれ幕張メッセに戻って開催されるんじゃないかという話もあるようです。まずは、今年のコミックマーケット92の詳細がわかっているのでそれを中心に紹介します。

 開催日・開催時間

開催場所:有明・東京国際展示場(東京ビッグサイト/有明臨海副都心)

開催日:2017年8月11日(金)~8月13日(日)

開催時間

出展サークル:10時~16時

企業ブース:10時~17時(最終日は16時まで)

コスチュームプレイ;10時~16時(最終日は15時まで)

10時から入場する方がとにかく多いので、早くから入場する方は1時間待ちは覚悟をしておいたほうが良さそうですよ。一方、昼過ぎにはすんなり入場できることが多いので、のんびり入場したいなら、昼過ぎがおすすめです。

 注意事項

徹夜を含んだ前日からの会場付近への来場は禁止

自家用車及びバイク、自転車などの来場はできないようです。公共交通機関を利用しましょう。

整理券などはありません。

交通手段<電車>

りんかい線→国際展示場駅

新木場駅(JR京葉線:JE05、東京メトロ有楽町線:Y-24)=所要時間5分

大崎駅(JJR:OSK、JR山手線:JY24)=所要時間15分

大井町駅(JR京浜東北線:JK19、東急大井町線:OM01)=所与時間約10分

天王洲アイル駅(東京モノレール:MO02)=約7分

ゆりかもめ→展示正門前駅(下車徒歩3分)

新橋駅(U-01)(JR:SME、東京メトロ銀座線:G-08、都営地下鉄浅草線:A-10)=所要時間約22分

汐留駅(U-02)(都営地下鉄大江戸線:E-19)=所要時間約21分

豊洲駅(U-16)(東京メトロ有楽町線:Y-22)=所与時間約8分

企業ブース

コミケで、何を楽しむかは、人それぞれですが、企業ブースには、名だたる一流企業の名前が連なります。グッドスマイルカンパニー、Google、松竹、セガなどメジャーな名前が並びます。考えてみれば、ある意味オタクと呼ばれる方々のお祭りみたいなものですから、もちろん市場調査を踏まえた上での販売なんでしょうね。Googleが参加しているのは、ビッグデータ収集が主要な目的にはなるとは思いますが、大手企業でさえ、このオタク市場の開拓は無視できないもののようです。

スポンサードリンク

コミケに参加して「オタク」を知る?

コミケは、オタクと呼ばれる人たちに対する考え方が変わる祭典になりそうです。オタクと呼ばれる人たちと一線を引いた付き合いをしている方こそ、コミケに行ってみたほうがいいかもしれません。

まず、コミケのスタッフ自体は、全員ボランティアで動いているそうです。誘導係から案内係まですべての人がボランティアなんですね。10万人もの来場者をさばくわけですから、並大抵の仕事ではありません。それでも、コミケが好き!という気持ちで参加しているんですね。

幕張メッセ コミケ 2017

コミケでケイタイが使えない??水は売り切れ?

まず、コミケ周辺で友達と待ち合わせしようとしたり、もしくは、一緒に行った友達と途中ではぐれたりすると、かなり大変なことになります。通常は、お互いに携帯を持っているので、はぐれたりしても目印さえあれば出会えます。

ところが、コミケでは、数万人の人が携帯を持ってそれぞれ電波を受けているわけです。そのために、電波同士が干渉しあうことで電話がつながりにくいんです!!また、近くのコンビニの飲み物は売り切れている可能性大です!

もちろん、東京ビッグサイトにも水やスポーツドリンク等が売られていますが、それも手に出来ないほど混雑します。飲み物などは、荷物になっても電車に乗る前に用意しておくことを強くおすすめします。

今後幕張メッセのコミケ開催あり?

調べてみると、これは噂の域を出ていないようです。いろんな比較はあるものの、幕張メッセは、現在の東京ビッグサイトようのような一般待機列の導線として確保できるのか、幕張メッセの敷地面積がビッグサイトの9割弱ということですから、難しそうです。

他にもいろんな理由がありそうですね。また、幕張メッセから貸し出しを拒否された件もあるので、そう簡単な問題でもなさそうです。ただ、時代の流れによっては十分幕張メッセ開催もありうるのかもしれませんね。

まとめ

以上です。コミケ2017!の詳細を中心に紹介しました。毎回3日で10人以上の人が来場するということですから、すごい混雑が予想されますが覚悟して行って来てくださいね!

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事
スポンサードリンク