私たち日本人は、男の子の節句が近づくと、あちこちの店頭で見るのが五月人形ですよね。鎧や兜を模したものが堂々と店先にならび、もうそんな季節なんだね!なんて感じでしょうか。

ところが、海外では、この五月人形に対する感想が、称賛!?に近く、憧れに似たような声がネットの間を駆け巡ったようです。

そこで、どんな人形に称賛が上がっているのか、ネットの声を中心にその辺りを中心に調べました。

ダース・ベイダーの五月人形!海外の反応!

五月人形は、江戸時代から始まった日本の伝統的な行事であり、鎧や兜、金太郎や桃太郎などの人形が、プロの職人さんたちによって作られる精巧なものですよね。

作られている生地もまさしく武将や武士、武家時代を思わせるものばかり。そんな五月人形を見た海外の反応はクールでナイスガイ!と称賛されています。話題を呼んだのが、ダース・ベイダーを模した五月人形!

・ダース・ベイダーは原点に戻った

・何で、日本の映画を元にしてスター・ウォーズを作ったと伝えられてから今まで、これが製作されなかった?

・ルーカスが侍映画からインスピレーションを得たのがわかる!

・ルーカスは「三船敏郎」をオビ=ワンの役として考えていた

・美しい!

・君を待っていたんだよ!

・ダース・ベイダー!彼のヘルメットは、日本のサムライのものだったのか!

・ダース・ベイダーは、宇宙のサムライ!

・宇宙サムライ!かっこいい!

 

老舗の人形店とダース・ベイダーのコラボ

節句の時期になるとテレビから聞こえてくる「顔が命のよ~しとく♪」のCMでおなじみの老舗中の老舗、「吉徳大光」が、ルーカスフィルムスタジオとタッグを組んで製作された、ダース・ベイダーの五月人形!製作にあたってのコンセプトが「もしダース・ベイダーの武将がいたらこんな甲冑を着た武将になるだろう」というものだったようです。

五月人形 海外の反応

陣羽織風の衣装を身にまとった、ダース・ベイダーの存在感はすごいものがあります。ダース・ベイダーの雰囲気が武将に合っていたのか、武将の雰囲気がダース・ベイダーに合っていたのか、とにかく、よくぞ作ってくれたという日本人の声が聞こえそうです。

一度は持ってみたい、ライトセーバーをイメージしたとされる刀など、細かい部分にまでこだわった作りは、熟練した職人さんたちの伝統的な手法で実現したようです。

スポンサードリンク

<スター・ウォーズ五月人形>ダース・ベイダー武者人形=税込14,0400円

海外のスター・ウォーズファンを唸らせたとさせるダース・ベイダー武者人形!このダース・ベイダーの五月人形は、五月人形の勇ましさや力強さと、ダース・ベイダーの凛としたかっこいい立ち姿と、両方の特徴がしっかりイメージされた、まさに職人技の一つですよね。

ダース・ベイダーのは、パパさんの心をわしづかみ!

<スター・ウォーズ五月人形>ダース・ベイダー兜飾り=税込205,200円

ダース・ベイダーの五月人形は、スター・ウォーズのファンのみならず、パパさんの心もわしづかみしたようです!普通の五月人形には、ママさん任せのパパも、このダース・ベイダーの人形を見て、子供ではなく自分が欲しい!とかなり人気なようですよ。

ダース・ベイダーは、知っている方も多いかもしれませんが、日本の甲冑をベースにデザインされたといわれているようです。

黒光りするインパクトのある力強い兜飾りは、年配の方などや女性の方には、好みがわかれるところかもしれませんが、ファンやパパさんには、クールな一品ですよね。

<スター・ウォーズ五月人形>ストーム・トルーパー兜飾り=194,400円

五月人形の甲冑にはあまり見ることがない、白い色の兜。この兜がスター・ウォーズの熱狂的な不安にはたまらないのではないでしょうか。家に飾っておけるのがうれしいですよね。

背景の絵柄を見ると、「波千鳥」という日本の伝統的な構図を、スター・ウォーズの世界に置き換えているところがさすがです!と言っちゃいますよ!

まとめ

以上です。五月人形のダース・ベイダーを中心に紹介しました。よくぞコラボしてくれたと思うほど、ぴったりじゃないですか。五月人形も、ダース・ベイダーのキャラを壊さずに、そしてダース・ベイダーも五月人形の衣装に負けない凛々しさですよね。子供たちとパパさんにおねだりされるかもしれませんね!

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事