他の地方よりも涼しくて過ごしやすい北海道で花火大会を楽しみませんか?今回は、北海道で開催される花火大会の中でも、真駒内周辺で開催される花火大会の紹介をしていきます。2017年の開催予定日や花火を見る際のおすすめスポットについてもまとめていきますので、ぜひ参考にしてください。

北海道真駒内花火大会

今年第7回を開催する予定の花火大会です。

この花火大会の人気の秘密は、花火の打ち上げ数です。

昨年の第6回北海道真駒内花火大会は、北海道内では最多の約2万発の打ち上げを誇っていました。

壮大な花火だけでなく、音楽や照明を花火とリンクさせたユニークな演出も、この花火大会の魅力です。

北海道真駒内花火大会の動画はこちらになります、是非ご覧ください。

今年の開催予定日は、7月8日(土)です。

会場は真駒内セキスイハイムスタジアムとなっています。

このスタジアムはオープンスタジアムになっているので、天気予報によっては雨具を持参することが勧められていました。

また、会場では16時からイベントを開催している予定で、去年は出店などもあり、花火の打ち上げ前も楽しむことができるような工夫がなされています。

真駒内積水ハイムスタジアム内で花火を見たいとお考えの方は、前売りのチケットを購入することができます。

とても人気の花火大会ですので、チケットの購入をお考えの方はなるべく早めに人数分のチケットを購入しておくことをお勧めします。

この花火大会のチケットの価格は、一人約3000円です。

スポンサードリンク

北海道真駒内花火大会の穴場スポットはここ!

北海道真駒内花火大会は、会場に入場するのにチケットが必要です。

そして、花火大会を会場内でみるためのチケットは、3000円ほどするものまであるほど人気です。

さらにチケットは先行販売されていますが、すぐ売り切れてしまいます。

せっかく花火を楽しもうと思っていても、チケットを購入することができなくて、会場外で綺麗に花火を見ることができるスポットを見つけられなかった!ということになってしまったら、せっかくの気分が台無しになってしまいます。

この段落では、チケットが買えなかった場合などに花火大会を見るためのおすすめスポットを紹介します。

入場料など、料金がかからないスポットを紹介していくのでチケットを購入しないで会場外から花火を見る際には参考にしてください。

真駒内公園

真駒内セキスイハイムアリーナと同じ敷地内にある公園です。

そのため、花火大会の会場内で見るのとほとんど同じ大きさの打ち上げ花火を楽しむことができます。

屋台もでているので、屋台で飲食物を買って花火を眺めることもできるおすすめスポットです。

イオン札幌藻岩店の屋上駐車場

イオン札幌藻岩店の屋上駐車場は、花火大会当日に屋上駐車場が封鎖されて、花火見物のために開放してくれます。

イオン内にトイレ、飲み物、食べ物があるので、安心して花火鑑賞ができるおすすめスポットです。

注意しなくてはいけないのは、この場所に止めて、会場に向かうのは禁止されているということです。

警備員も配置されているので、イオン札幌藻岩店から会場に向かうのは控えましょう。

豊平川沿い

綺麗な花火を眺めることができるという点で、おすすめできるスポットです。

ただし、駐車場はありませんし、花火大会当日には大変混雑することが予想されます。

公園やイオンのように飲食店やトイレが近くにないことも少し難点です。

花火大会を豊平川沿いからお子様と一緒に見ようと考えている場合には、お子様とはぐれてしまわないように特に注意してください。

まとめ

道内最多の花火の打ち上げ数を誇る、北海道真駒内花火大会。

是非楽しんでください。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事
スポンサードリンク