東京に住んでいる方にも人気のある観光スポットのスカイツリー。日本一の高さを誇るスカイツリーだからこそ、ここからのイルミネーションは絶景になります。

さて、クリスマスのイルミネーションをこのスカイツリーか見たい!と思っている方が多いですよね。

そこで、クリスマスのスカイツリーの混雑の時間や穴場となるベストな時間帯を調べました。

クリスマスのスカイツリー!混雑の時間とベストな時間帯の穴場2017

スカイツリーは、普通の旅行者の方から、修学旅行で訪れる学生さん、さらに海外からの観光客も訪れるスポットです。だからこそ、混雑時間やベストな時間帯を知っておいた方がいいですよね。

まずは、クリスマスのスカイツリーはどれだけ混雑するのかから見ていきます。

クリスマスのスカイツリーの混雑状況

スカイツリーは、クリスマスに関係なく、毎日ライトアップがされていますが、クリスマスのイルミネーションイベントが11月中旬から始まります。クリスマスイブの12月24日と25日の二日間は、訪れる人が多くなる傾向になっているようです。

イベントなどのない日は、平日であればそれほど構えなくても普通に登ることができます。でも、土日祝日になってしまうとかなり混雑します。祝日で混雑が予想されるのが、ゴールデンウィークのような連休や年末年始です。

また、お盆の時期は毎日混むようです。この時期は学生さんも夏休みということもあるんじゃないでしょうか。ということは、クリスマスもかなりの混雑を覚悟しておく必要がありそうです。

クリスマス スカイツリー 混雑 時間帯 穴場 2017

クリスマスに混雑する時間帯は?

クリスマスの時期にもっとも混雑する時間帯は「11時~15時」になっています。

ただ、夜は夜で、イルミネーションと夜景を楽しみたいと、展望台に上る人が多くて、日中よりは多少人は少ないものの混雑するのは避けられないです。また、混雑を避けるならスカイツリーを回る順序も重要なようです。

スポンサードリンク

クリスマスにベストな時間帯の穴場は?

スカイツリーでは、混雑する時には、入場整理券を配布しています。この入場整理券を購入する人で列ができます。この入場整理券で混雑する時間帯が「11時~15時」となっています。

この時間帯は、混雑すると60分以上もかかることもよくあります。なので、入場整理券を購入してスカイツリーを楽しむベストな時間帯は「11時~15時」以外の時間帯がおすすめです。

この時間帯を外せば、30分から60分ほどでチケットを購入することができるようです。

クリスマス スカイツリー 混雑 時間帯 穴場

チケットは前売り券や日時指定券がおすすめ

当日券になってしまうと、特にクリスマスの時期は、どちらにしても時間がかかります。待ち時間だけでも無駄になってしまうので、事前にインターネット販売の前売り券や、セブンイレブン販売の前売り券、日時指定券などを購入しておくとスムーズにいきますよ。

事前の購入では500円程高くなっていますが、当日の混雑を考えると、多少金額が高くても、待ち時間なしで入場できるのは魅力ですよね。また、日時指定券になれば、どの時間帯でも待つ必要はないのでおすすめになります。

クリスマスをスカイツリーで過ごすつもりなら、前売り券を購入しておいたほうが確実です。

スカイツリーを回る順路で混雑回避

まず、展望台デッキに到着したら、展望台デッキは素通りして450mの「展望回廊」を目指します。その理由は、展望デッキは混んでいると、窓際には列ができて並んでいることが多いです。

この列に並ぶ間に、展望回廊もどんどん混雑してきます。展望台デッキから夜景を見なくても、上からでも外のイルミネーションはきれいに見ることはできるので、ここは素通りしてしまいます。なお、展望回廊へのチケットは、エレベーターを降りたら右に売り場があります。

展望デッキで見られなかったすばらしい夜景は、展望回廊から思う存分、楽しみましょう。宝石をちりばめたような景色にしばらくうっとりしてしまうかもしれません。

まとめ

以上です。クリスマスのスカイツリーの混雑の時間とベストな時間帯の穴場を紹介しました。イルミネーションが見られるスポットは、どうしても混雑してしまいますが、それだけ見応えがあることになりますよね。スカイツリーでのイルミネーションは、空気の澄んだ冬の空に鮮やかに映し出されて、感動することはまず間違いないですよ。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事
スポンサードリンク